うちキャリメンバーサイトはこちら>>

【うちキャリ通信4】月収100万円稼いだブロガーが語る初心者時代に意識していたこと

こんばんは!めいです。

本日は、うちキャリメンバーの皆様に動画をお届けしたいと思います。

私の起業家仲間で、ブログ同期でもあるYumiさんと対談を撮らせていただきました。


Yumiさんと私は、
ちょうど同じ頃にブログをはじめたブログ同期であり、


共にAdSenseだけで月収100万円超えを達成したことがある
という実績があり、


現在も同じようにビジネスに励む
仲間でもあります。

そんな私たちも、ほんの2年前は
ブログ初心者で右も左もわからない中
同じような不安を抱えてブログを実践していました。


初心者だった頃に意識していたことや今だから気づいたことなどを
二人で語ってみたのでぜひ参考にしていただけたらと思います!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<めいとYumiさんの対談>
→https://youtu.be/7nOYVc7FSII
(Youtubeに飛びます)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

目次

┿━━━━━━━━━━━━━━━━┿
│ 努力でカバーできることに
       フォーカスしよう!
┿━━━━━━━━━━━━━━☆★┿

自分にないものを持っている人を見ると
羨ましくなったり、


なんで自分にはできないのだろうと
悲観的になったりすることは多々あると思います。


私もこれまでの人生で
何度もないものねだりの嫉妬をしてきました。


あの子は勉強ができていいなぁ

とか

あの子は足が早くて羨ましいなぁ

とか。


ときには、

あの子のほうが背が低くて可愛い!
あの子みたいになりたい!
(※子どもの頃は割と背が高い方でした)


みたいな、
どうにもならないことまで
羨ましく思ったこともありました。


自分が持っていないものや
自分がまだ得られていないことは、


どうしても「いいなぁ」っていう感情が
湧いてくるものですよね。


人間は1人では生きられないので、
人と交流すればこのような感情に
向き合わないといけないのは宿命でもあったりします。


もちろん、
うちキャリが始動したら、
周囲の成果を目の当たりする機会は増えるので
多かれ少なかれ○○さんもこのような感情と向き合うときが訪れるかと思います。



ただ、
この「嫉妬」や「羨み」を
このままの感情のままで処理してしまうと
どうしてもネガティブになってしまいます。


ネガティブになりすぎて
ブログを続けるのが辛くなってしまう
なんてことになるのは避けたいですよね。

だから、
この嫉妬心を自分の中でどうやって消化するかが大事なんです。


動画の中でYumiさんもおっしゃっていましたが、

ーーーーーーーーーーーーーー

成果を出している人と
自分は何が違うんだろう?

ーーーーーーーーーーーーーー

と、相手と自分との違いを客観的に見るということは
「嫉妬心の消化」に非常に有効だったりします。


それは、
どんなことでも成果が出せている
ということは何か理由があるはずだからです。


つまり、
自分との違いを客観的に見ることができれば、
その違いを正すだけで自分にも成果が出せる可能性が高まる、

ということですよね!



…とは言え、



自分のことを客観的に捉えることほど
難しいことはありませんよね。



特に、
人はどうにもならないことまでも
比較しがちで、


あの人はもともと美人だから

とか

あの人はセンスがいいから

とか

あの人は経験者だから


みたいに、


自分の力ではどうにもならない要素に
フォーカスしてしまうと、
より一層しんどくなってしまいます。

だって、
自分ではどうにもならないんですもの。


時間は元には戻せないし
持って生まれた容姿や才能は
変えることはできません。


だから、


成功している人を客観的にみるときは
自分の行動次第でどうにかできることだけに
フォーカスしていきましょう!


例えば、


なぜあの人は成果が出ているのか?

どうやら1日3記事以上書いているようだ

じゃあ自分も1日3記事書いてみよう!


なぜあの人は稼げているのか?

話題になっていることについて
記事を書きまくっている

じゃあ私も記事を書きまくろう!


なぜあの人は伸びているのか?

教材を何度もインプットしている

じゃあ私も…


客観的にフォーカスすることが
成功者の行動やマインドであれば、

自分の行動を見直す努力ができれば
追いつけることですよね!



逆に、
いつまでもどうにもならないことばかりに
フォーカスして、


・あの人はもともとできるから

・あの人は経験者だから

・あの人はセンスいいから


と、客観的に見ることを拒んでしまうと
成功者の思考に近づくことができなくなってしまいます。


だから、

比較してもしょうがないことは最初から捨てて、
自分の行動を変えればできることにフォーカスしていきましょう!

そうすれば、
成果が出ている人を客観的に
見ることができるようになるし、


その違いを素直に受け止めることだって
できるようになります。


今は不安もあるかと思いますが、
うちキャリの環境を使い倒して
一歩ずつ前に進んでいきましょうね!

PS
Yumiさんとの動画はこちらのリンクから
見ることができます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<めいとYumiさんの対談>
→https://youtu.be/7nOYVc7FSII
(Youtubeに飛びます)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ぜひご覧くださいね!

目次
閉じる